創業31年 木のおもちゃと子供家具工房。自然素材100%、化学物質0、国産材の木のおもちゃと子ども用家具を自社工場で製作し、全国にお届けいたします。

木のおもちゃ
こども家具
保育園の家具

日本製木のおもちゃを海外に向けて2日目

2018.7.22

韓国2日目はOGUOGUさんの

2店舗目へ。

 

こちらは、今年の6月にOPENしたそうで、

まだ、真新しいお店。

 

娘さんたちが、営んでいます。

手作りの洋服が並びます。

 

 

なかよしの製品も少し置いていただきました。

子供用品の洋服や、靴下など

全般的に扱うOGUOGUさん。

全てコットン100%で

仕上げています。

 

2号店は、高陽市。

新都心と呼ばれていて、

マンションがあちらこちらに

建築中。

 

大きな商業施設内のSHOPも

続々と出来上がってます。

 

洋服制作中ものぞいてみることに。

使い込まれたミシンが並んでいます。

 

同じものづくりをする者として

感じるのは、作業場がとてもきれい

そして、道具が使い込まれていて、手入れも行き届ています。

良質な製品を作りだす工房には共通のことですね。

たくさんの型が並んでいます。

 

 

 

 

 

刺繍も丁寧に一つずつ仕上げます。

 

こんな風に、

作っている商品は違えど、

大量生産にはできない、気持ちが入った

素敵な製品が出来上がります。

刺繍入りのワンピース。

 

見学している間にも、何組かお客様が来られて

買われていきました。

安くはない商品ですが、常連さんはじめ、

お客様に愛されているお店ですね(^^

 

そこで、図々しくも

おねだりして、数着を仕入れさせていただきました。

なかよしと同じように卸売りは

していない、OGUOGUさん。

 

でも、いろいろと共感してもらえることが多くて

快くOkをいただきました**

また、なかよしのお客さまにも

メルマガでご紹介したいと思います♪

 

イさん夫妻。

さあ、日本に帰ろう!!

 

最後はなんだかとても仲良くなり、

 

言葉はあまり通じませんが

 

韓国料理で締め。

 

 

 

日本製の木のおもちゃを海外に向けて

2018.7.21

こんにちは。

連日の猛暑でバテバテではありませんか?

なかよしの工場は暑すぎてどうにもなりません。

こんな暑い中頑張ってくれているみんなに、少しでも

涼しくなる方法を考えています。今日この頃。

 

さて、5年後を見据えた時に、木のおもちゃを

日本だけでなく、世界中に販売したいと思っています。

そこで、一番最初のチャレンジ国はお隣韓国。

 

実は韓国。

ヒノキ人気がまだ根強く残っています。

お風呂にいれたり、リフォームをしたり

枕に入れてたり、とにかくヒノキの香りに

癒し効果や、消臭力があるとのことで、

赤ちゃんの積み木なんかにも人気だそうです。

そこに日本産のヒノキ日本製の

木のおもちゃを導入すべく、今回3回目の訪問です。

仁川空港から飛行機に乗り1時間半。

仁川空港回りは高知のような感じです。

気温は34度。日本よりは涼しく、まだ耐えれる暑さ。

ソウル市仁寺洞。

ソウルを代表する観光地で、

平日にもかかわらず

大変な人でにぎわっています。

 

営業の前にまずは、腹ごしらえ。

本通りから裏路地を入って抜けていくと

地元の人しかこないという

お店があります。

 

ここの辛い鍋みたいな。。。。なんていうのかな、

豆腐チゲです(笑)

ピリ辛でとにかくおいしい。

腹ごしらえが完了していよいよお店に**

 

3年前にできた「仁寺洞まる」インサドンと読みます。

ここは、ハンドメイドのものづくりを

している作家さんしか

お店をだすことができない、ショップビル。

 

そこの一角のOGUOGUさん。

ハンドメイドで子ども用の

人形や洋服を製作しています。

ご家族で営まれているお店で、

娘さんたちがインターネットで

販売もしています。

 

韓国では実店舗を持っていないと、

インターネットで商売できない?

ような規制があるそうで、

なかなかネット商売を始めるのにも

敷居が高いそうです。

手作りにこだわり、リピーターが世界中にいる

OGUOGUさん。

なかよしのお客様で

韓国人のダンさんの紹介もあって

お会いすることが出来ました。

 

そこから商品説明やら、

塗料の話やらいろいろすること

40分ほど。

 

とても気に入ってくれて、

韓国人にも反応が良いとのこと。

そしてお店の一番前に置いてくれることに

なりました。やったね**

ご夫婦で立ち上げた会社だそうですが、お二人は

もともとテディベアの洋服デザイナーだそうです。

この縁を大切にしたいですね☆

 

明日はOGUOGUさん2店舗目のお店へ♪

木のおもちゃ工房は夜の20時まで明るい。木製釣り竿できました。

2018.7.17

ただいま20時前ですが、随分と明るいものです。

 

木工教室を1か月後に控えている中、お昼休みに

みんなで、あーだこーだ話しながら

どんなんが盛り上がるかな

 

こんなことすると楽しめるかな

 

とか、意見は良いも悪いも、現実的じゃなくても良いんです。

 

そうやって、思っていることを相手に伝えて

 

アイデアをぶつけあっていくと、自然にいい方向に流れていく気がします。

 

計画してやっていくことも

 

もちろん大切ですが、

 

計画にないこと、面白いことをやってみようと。

みんなで話をする。

これこそがものづくりの中でアイデアが生まれる瞬間であり

大切なことだと思います。

 

そんなこんなで出来上がった釣り竿のおもちゃ。

魚釣り大会したらどうだろ。。。?

 

そんな意見から、商品っぽいのが出来ましたよ(*^_^*)

良い悪いは別にして。生み出せたことには喜びを。

計画通りでないことにはしっかり反省を。

 

 

 

明日も、楽しもう!!

 

工場が片付きだした件

2018.7.16

3連休も今日でおしまいですね。

池井戸さん原作の「空飛ぶタイヤ」が全国上映されていますが、

今日見に行ってこようと思います。

小説読んでおもしろかったから、池井戸さんの小説ははずれはなしと思っています(笑)

 

さて、出張で1週間会社を開けていたのですが、

と言っても最近は会社にいることの方が少なくなってきました・・・・

工場内が片付いている!!

事務所の様子。

 

みんなの休憩室

 

応接室

 

 

みんなの道具ワゴン。

 

 

屋根には暑さ対策の寒冷紗がいつの間にか

張られていて・・・

 

 

塗装用のテント下には飛散防止の

ブルーシートが張られていた・・・

 

この工場に引っ越してきて3年目。

ようやく自分たちの工場らしくなってきて、使いやすいように

自分たちで手を加えてきました。

改善に終わりはありませんが、確実に良くなっています。

 

でも改善が進むことが嬉しいのではなくて

やっぱり、一人一人が自ら考え行動し始めていること。

数週間会社を開けていても、きれいに片付いているし、

良いように改善も進んでいる。

 

ん~素晴らしい。

おがくずも山のようになり、朝礼も終礼もなく、

ものづくりだけを仕事としてしに来ていた頃に比べると

とても変わりました。

 

もともと、職業安定所経由からなかよしに働きに来ている人は

半分もいません。

 

なかよしで働きたいと思っていただけた人たちが

今の中心メンバー。

 

もともとの仕事に対する熱意は、他の企業さんにも負けないものを

持っているはずです。

 

もっと働きやすい職場へ、もっと社会貢献できる仕事場へ

今年は変革の年にします。。

 

ほら。そうこう言っていると、小学校からの見学も♪

 

 

 

バテています。

2018.7.15

猛暑が続いています。とても暑い。

 

そん中、大分まで出張に行ってきました。

八幡浜港から出発!!

 

九州へフェリーで行くのは初めて。

2時間半の船旅です。

 

 

はい。到着したのは大分の全国青年部保育大会!!

なかよしライブラリー初出店です。

 

普段製造している青木さんも3日間ご案内。

たまには販売も兼ねてやるっていうことが、製販一体の魅力です。

 

自分が作ったものを自分で売れる。

大きな企業ではなかなかできないことです。

3日間の反応は上々♪

 

そして、あらためて感じます。

僕たちがいかに認知度が少ないか・・・

 

認知度があがれば、良いものを作れる自信はあるのに。。。

 

高知県の小さな企業をどうやってブランディング化していくか。

これからの課題です。

 

まだまだやることはたくさん!!

 

休んでられません(*^-^*)

 

 

 

 

大雨の後に。

2018.7.10

皆さま。こんにちは。

週末の西日本の天気は大荒れで、被害にあわれた方には

心よりお見舞い申し上げます。

なかよしライブラリーの本社 香美市でも近くを流れる物部川が一時氾濫。

消防隊の方々が水を汲みだしてくれて何とか難を逃れました。

被害は最小にとどまったのですが一夜明けると、梅雨が明けたような

日照りが続いています。暑い・・・・

被害が大きかった広島・岡山・そして取引先さんのある愛媛県、そして

高知の高速道路・・・

一日も早い復旧を願っています。

 

***********************************************************

 

昨日は高知県で猟銃を作っている日本唯一の会社「ミロク製作所」さんへ

工場見学に行かせていただきました。

99%が海外への輸出ということで、ヨーロッパやアメリカに猟銃を輸出している会社です。

 

そこのウッド事業部(ミロクテクノウッド)では猟銃の製作技術を活かして

トヨタレクサスやクラウン、ベルファイヤ等の木製ハンドルを製作しています。

 

同じ木材協会の先輩社長ということもあって、ご厚意により見学させていただきました。

なかよしライブラリーも磨きにこだわって2回塗りを行い、

ピカピカに仕上げているつもりでしたが、ミロクさんでは、なんと。。。9回塗り( ゚Д゚)

 

しかも磨きの最終工程は全て手作業で磨きます。

会社規模は違えど、ものづくりの丁寧で妥協のない取り組みはとても

見習うべきところが多い。

 

 

 

 

 

 

 

 

従業員さんもみんな興味津々。

工場内は撮影NGでしたが、奇麗な工場内はなかよしでも取り入れられそうです。

ある程度の機械化は必要なことかもしれませんが、

最後の組み立てや、磨き作業は人の手がかかっています。

 

 

なかよライブラリーの方向性。

 

可能な限り、人の手を加えながら

 

働く人が、楽しく仕事をできる環境づくりを目指していこうと思います。

 

人の手で足りない単純作業こそ機械化にし、

 

職人の技術を活かせる製品づくりを。

 

目標高く。きょうからまた仕事に励みます。

 

 

 

 

 

 

物語シアターズのビックサイズ!!

2018.6.26

こんにちは。

 

エアコンが付いて工場内は快適ですが、それはあくまで事務所の話。

 

作業場は灼熱と化しています。

 

そこで、今年は働きやすい職場環境のために

 

遮熱をなんとかやってみたいと思います。

 

見積もりをとると。。。50万円(+o+)

 

ちょっと。。。それは。

 

何か方法ないでしょうか。割と困っています (笑)

 

 

さて、「物語シアターズ」のビックサイズができました。

 

以前のものは小さかったので、お母さんや保育園の先生たちが

子ども達に演劇をするには、少しやりにくかったのですが、

今回はとても良い♪

 

3匹の子ぶたを実演中です**

 

大きなカブの序盤を演出中。

まだカブは見つかっておりません。

 

 

パーツはヒノキで出来ています。

万が一無くなっても、1個から注文できますので

安心安心。

良いのが出来ました☆

専用ページはこちらから

 

http://wooden-toy.net/fs/toyhof/toy/nh001

 

 

働きやすいように!!

2018.6.25

昨日の日本戦は盛り上がりました!!

勝ち越されてもまた追いつく、底力が見えましたね。

さすが、選ばれた11名だな~としみじみ。

 

この勢いのまま、負けなしグループ突破を果たしてほしいですね(^^♪

そして楽しみがあると、進まない仕事もさくさくはかどります(笑)

********************************

 

ただいま、なかよしライブラリーでは、工場をきれいに

 

整理整頓ができるように変更中です(^^♪

 

とある保育園に行ったところ、園児たちが使ったものは元の場所に戻すということが

当たり前にできていました**

秘密は、「ここに戻す」という表示が誰が見ても分かりやすい状態になっていたり、

「次に使う人が気持ちよく使いやすいように」と相手を思いやる気持ちを日頃から

みんなが意識しているから、自然と身に付いているんです**

 

 

 

 

 

それを見て、小さい子どもができているのに、僕たちは全然だな・・・・

いかんな。。。このままではいかんな。。。ということで、今年は徹底的に

職場づくりをやっていこう!!と気合が入りました。

それが、つい5月のこと。

そこから・・・少しずつ良くなっています。

 

みんなのものの置き場所を決める、個人用ワゴン♪

 

ここは通路ですよ!!って決めるラインだったり、

 

ワゴンの定位置はこちらですよっていう

位置決めライン**

 

 

ビスやボルトもあちこちいかないように

収納を決めて片づける(#^^#)

 

 

9月までの目標は家族を呼べるくらいの工房に♪

 

「木工所は汚いものだ。。。。」

 

と設備やさんに言われましたが、なかよしライブラリーは例外と思って

もらえるような場所にしてみせます!!

 

そして、随所になかよしライブラリーらしさを!!

トイレはヒノキの一枚板の扉♪

 

この1か月で随分良くなりました。

 

ここからが本番(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

オーダー製作がろいろと

2018.6.19

こんにちは。

昨日は大阪での地震があり、今も余震が続いているそうですね。

TOYHOF神戸店でも棚の商品が落ちたり、買いたての液晶が割れたりと散々

だったようです。南海トラフが走っている高知県でも、地震は他人事ではなく、

 

きっちりと備えをしておくべきです。

まずは、ヘルメットを買おう!!

 

最近はバタバタと忙しい日々がようやく終わり、

これから、オーダー品をいろいろと製作していきます。

 

完成したキリンの・・・・なんでしょうか?

 

TV台です。

 

収納も十分。

 

図面の状態では見た目が心配でしたが、これはだれがどう見ても

キリンに見える。良い仕上がりになりました。

家に置いた感じも見てみたいですね♪

 

お次は保育園の0~1歳さんクラスにはなくてはならないパーテーション**

一度目の試作は失敗でしたので、リベンジを誓い、2度目の製作。

 

布も洗える仕様になっています。

 

 

 

接続部分も頑丈かつ簡単に取外しできることが良い!!

木で作るとなると、割れやすくなるので、厚みとか木目の方向とかを

試行錯誤しながら作ります。

 

 

これから、なかよしライブラリーでも保育家具にも力を入れて開発を進めていきます(^^♪

 

 

朝倉木の丸保育園様 ご協力ありがとうございます(#^^#)

 

 

 

 

 

動物のいろいろ

2018.6.6

梅雨入りしました。

 

これから約1か月余り。いや~な毎日が始まります。

何がっていうと、普段は外でバリバリ草を食べてくれるペットのヤギさんが

小屋の中に入り浸り、エサをよこせと泣く日々です。

ヤギはもともと濡れるのが大嫌い。。

そんな日々の始まり。

 

さておき、

 

先日は修学旅行以来の長崎長崎県へ行ってきました。

 

保育園や幼稚園を2日間みっちり回らせていただき、いろいろと商品開発の

お勉強をさせていただきました。

長崎県は海に面していて、丘の上から見える、海は絶景です。

 

お邪魔させていただいた園は、これでもかと山を登ったところにある

自然の中の園。じぶんとこの工場のような環境で、保育。

良いですね。

景色も最高ー

 

 

 

物語シアターズを置いていただいていました。

 

 

 

3歳~5歳の年齢の子たちが同じフロアで遊びを通じて

コミュニケーションをはかります。

下の子はお兄ちゃん、お姉ちゃんが出来るものを見て、

 

自分もやりたいと思いながら、チャレンジするので

主体的に取り組み、出来ることも増えていくんですね。

その中で、なかよしライブラリーの家具やおもちゃはどんな、使い方ができるのか。

やりがいのある仕事です。がんばらんと!

 

 

さて、工場では、愛知県から移住してきた新人の劉さんが、

早速、現場で手伝い中。

 

 

下駄づくりに。

引出しづくり。

 

子ども家具の材料になります、ヒノキの一枚板も

今年の分が出来上がりました**

 

杉の1枚板。テーブル用です。

 

さて、最後はキリンのTVボードを製作中です。

 

なかよしライブラリーでは様々な特注品をご依頼されます。

 

いろいろ作らせてもらうのですが、今回に限っては

出来上がりのイメージが沸きにくかったのですが。、何とか良いのが仕上がりそうです。

 

お客様。2か月もお待たせしてすみません( ;∀;)

 

もう少しですよ。

 

 

ヤギやらキリンやら、うちの会社は

動物と縁があるようですね。

 

 



株式会社なかよしライブラリー

  • 本社
    高知県南国市亀岩1008
  • 工房・ショールーム
    高知県香美市土佐山田町宝町5-4-35
    電話:0887-52-9773
    FAX : 0887-52-9774
創業30年、木のおもちゃと子供家具工房 株式会社なかよしライブラリー
日本製の木のおもちゃと子ども用家具は自社工場で製作し、全国にお届けいたします。